中古車購入

中古車を購入する際に留意するポイント。

中古車を購入するにあたって最も気を付けなければいけないことは「騙されない事」です。

少し物騒に聞こえるかもしれませんが、メーターを巻き戻していたり、事故車であることを隠していたり、ユーザーにとって重要な事実を隠して中古車を販売する業者が後を絶ちません。

中古車を購入するときにそのような悪質な販売業者に騙されない様に、あらかじめ知識を身に付けておきましょう。

中古車購入関連サイト

中古車の価格に関する情報(The車com)中古車の購入に際して車両の見極め方やプライスボードの読み方、購入時の価格情報や販売店の選び方と車両の見極め方および中古車の買取査定に出す際の注意点。
ネットでの検索や価格相場の調べ方など中古車全般のページ。
The中古車(購入価格と買取相場)中古車を購入するときの車両の見極め方や買取査定で高く売る方法ほか価格相場の調べ方など。
中古車の購入や価格に関する情報|car-jp中古車購入時の車両の見極め方、中古車相場や在庫状況、下取り査定に関する基礎的な情報など中古車の売買全般に関する情報。

中古車買取査定

中古車を買取査定してもらう際に留意するポイント。

車を査定してもらう際には誰でも高い査定価格を付けてほしいものです。

車を高く査定してもらうためには洗車をしたり保証書・説明書などを用意するの必要があります。

愛車の買取相場をあらかじめ調べておくと価格交渉も有利に進められるでしょう。

買取査定関連サイト

下取価格や相場情報のThe買取買取・下取り・査定や価格相場に関する情報を集めた車の買取に関する専門サイト。
車の買取査定と下取価格(車INFO)車は高価なモノですので、売却にあたって予備知識をしっかり仕入れておくことは大変重要です。正しい知識を身につけて高額査定をゲットしましょう。
The査定com(車の買取価格や相場情報)中古車の買取査定についてその価格相場や高く売るためのコツなど。
中古車と買取価格中古車の探し方や購入時の車両の見極め方、買取査定に出す際の価格相場の調べ方や高額査定のポイントなど。
中古車の買取査定で必ず勝つ方法中古車の買取査定を受けるにあたって買取店の選び方や査定前の準備、実際の交渉方法など。

モデル別情報

CX-7力強さと流麗さを兼ね備えたスタイリングや、MZR 2.3L DISI(直噴)ターボエンジンによる力強い走行性能を特長とするSUV。

アクセラ2003年に初代モデルが発売された『アクセラ』は、グローバル累計販売台数が200万台を超え、マツダの年間総販売台数の3分の1以上を占める主力車種です。今回が2代目となる同車は、“再びカスタマーの期待を超える”を開発コンセプトとして、従来から評価の高いスポーティな走りとスタイリングを継承し、さらに進化させています。加えて、質感が高く機能性に優れた室内空間、先進の環境・安全性能も実現しています。

アクセラスポーツスポーティでキビキビとしたコンパクトさを強調。リアフェンダーを強調するデザインや、初代モデルよりさらに立体的にしたCピラーの造形などにより際立たせた、踏ん張り感のあるスポーティなフォルム。

プレマシー 『プレマシー』は1999年に初代モデルが発売され、7人乗りの高効率パッケージング、優れた走行性能、スポーティなスタイリングが好評なコンパクトミニバンです。

ロードスター発売と同時に、世界中の幅広い顧客層から支持を受け、現在では世界の約60もの国と地域で販売されています。これまでの累計生産台数は86万台を超えており、ギネスワールドレコードの「小型オープンスポーツカーカテゴリー生産台数世界一(80万台以上)」として認定されています。

エクシーガエクシーガは、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)が実施した、自動車の安全性能を比較評価する2008年度自動車アセスメント(JNCAP)において、“安全性の優れた自動車”であると高く評価され、「自動車アセスメント優秀車08/09」を受賞しました。

レガシィB4レガシィは、1989年の初代モデル発売から20年間、シンメトリカルAWDなど独自のメカニズムによって、グランドツーリングカーとしての本質を追求し、多くのお客様の支持を得てまいりました。5代目となる新型レガシィでは、快適な室内空間、優れた走行性能と燃費性能を実現し”ゆとりのグランドツーリング”という新たな価値を提案しました。

レガシィアウトバックレガシィは、1989年の初代誕生以来の20年間、“より遠くまで、より愉しく、より安全に”というグランドツーリングの一貫した思想のもと、ドライバーズカーとしての運転の愉しさや、ツーリングワゴンに代表される機能性の高さなど、その時代にふさわしい価値を提案してきました。こうしたクルマ造りが多くのお客様から高い支持をいただいており、世界累計生産台数360万台を達成している、スバルを代表する車種となっています。

レガシィツーリングワゴンスバル独自の新環状力骨構造ボディをさらに進化させるとともに、フロントセクションにはクレードル構造のエンジンマウントシステムを新たに採用するなど、乗員保護性能を高めました。さらに、フロントデュアル、サイドおよびカーテンエアバッグや、VDC(ビークルダイナミクスコントロール)を全車に標準装備とし、総合的に優れた安全性能を実現しました。

ステラステラシリーズは、NAのi-CVT全車が環境対応車普及促進税制に適合し、経済性と環境性能に優れた軽乗用車です。

MRワゴンカジュアルで魅力的なデザインの「MRワゴン」と、美しくエレガントなスタイリングの「MRワゴン Wit」は、上質でリラックスできるインテリアの採用により、女性を中心に幅広く好評を得ている軽乗用車である。

SX4「SX4」は、優美さと力強さを併せ持つヨーロピアンテイストのデザイン、ゆとりある室内高で乗り降りがしやすく運転がしやすい快適なパッケージング、しっかりしたボディーと俊敏な足回りがもたらす楽しい走りを特長とした小型スポーツクロスオーバー車である。

SX4セダン「SX4セダン」は、高い居住性と大容量トランクルームの採用により実用性の高さを追求したコンパクトセダンである。

アルトラパン「アルト ラパン」は、ライフスタイルを豊かにする“身近な雑貨や家具のような愛着のもてる道具”という発想から、2002年1月に誕生して以来、モノ選びにこだわりを持つ若い女性ユーザーを中心に高い評価を得てきた軽乗用車である。

エスクード「エスクード」は、1988年の発売以来、コンパクトSUVの先駆者として20年間に亘り、都会に映えるスタイル、快適なオンロード性能ながら、いざと言うときには頼もしい4WD性能など、走る楽しさや感動を提供できるSUVとして好評を得ている。

シボレーMW「シボレーMW」は、精悍なエクステリアとゆとりあるインテリアを実現した個性あふれるコンパクトワゴンである。大型フロントグリルの採用やシボレーブランドの象徴である「ボウ・タイ」マークを各所にあしらった外観に加え、座面に本革を使用したシートの採用や木目調のインパネセンターガーニッシュなど、上質な内装を特長としている。

スイフト「スイフト」は、力強いスタイリングと高い走行性能で好評を得ているコンパクトカーである。

スプラッシュ「スプラッシュ」は、ハンガリーの製造子会社である「マジャールスズキ社」で生産し、日本に輸入して発売するスズキ初の自社ブランドの輸入車である。昨年9月のフランクフルトモーターショーで発表し、今春より欧州各国で販売を開始して高い評価を得ている。

セルボ「セルボ」は、日常での使いやすさや利便性に加え、走りの快適性と運転する楽しさで好評を得ている軽乗用車である。

パレット「パレット」は、広々としたゆとりある室内空間と、乗り降りしやすい後席両側スライドドアで好評を得ている軽ワゴン車である。

ランディ「ランディ」は、広い室内と大きな荷室を持つ、使い勝手の良いミニバンタイプの小型乗用車である。

ワゴンR「ワゴンR」は、内外装の質感や車内の静粛性、動力性能の高さに加え、低燃費を実現し完成度を大きく高めたことが評価され、2009年次RJCカー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。「ワゴンR」としては1993~1994年次以来2度目となる。さらに6年連続で国内軽自動車の車名別新車新規届出台数第1位を達成するなど、スズキを代表するモデルとなっている。

ワゴンRスティングレー「クールフェイス ワゴンR」をデザインコンセプトに、精悍かつ力強い印象の外観デザインと、黒を基調とした質感が高い内装を採用した。「スティングレー」独自の世界感を表現しながらも、広く快適な居住空間や使い勝手の良いラゲッジスペースなど、「ワゴンR」の基本性能の良さを併せもつ“ワゴンRの新しいスタイル”を実現している。

アルティス悠然とアスファルトをひた走るその全身からは、力強い躍動感が伝わってきます。洗練と格調を融合させたデザインとクオリティ、快適なドライビングを支えるメカニズム、走る歓びを揺るぎないものとする安全性能や環境性能。

アトレーワゴン夢とベンリがあふれる、広さに自信の大スペース。そして、広い世界をすみずみまで軽やかに動き回れるボディサイズ。家族や仲間といっしょの大きな楽しさをのせて走れるアトレーワゴン。いま、上質という歓びを磨いてぐんと新しくなりました。スタイル洗練、インテリアは質感高く。パワースライドドアを新採用。エンジン一新で、走りも燃費もレベルアップ。BIG NEW! もっと心豊かに、自由が楽しめるクルマへと。

エッセ流行に興味はあるけど、あまり追いかけたくはない。自分は自分らしく、背伸びをしないのがいい。飾り立てずに、素直にすっきりとシンプルに。自分にとって大切なものだけあれば満たされる。そんなわたしの気分にエッセはちょうどいい。等身大のスモールカーって、ありそうでなかった。自分の価値観にそっと寄り添うものたちといっしょに過ごす、エッセのある毎日が、いまのわたしのお気に入り。

クー手にした日から、乗りこむ前から。ひとつではないいくつものコトバが、あなたの胸を揺らします。量感に充ちたボディ。表情にあふれる、なめらかな線と面。優美で、力強く。あでやかで、あたたかく、愛らしく。日常を広げる豊かな空間と、日常を彩る豊かな情感。そして、その協奏が生む、あなたらしさという輝き。歓びグラマラスな日々を。エモーショナル・ワゴン「COO(クー)」。

コペンCopenは、走りを愛する熟練した高技能者の手で組み上げられます。一台一台に、機械では到達できないクォリティと、夢を込めて。

タント驚きを広げて「感動の空間」へ。あのタントが、まるごと新しくなりました。ますます広びろ、目をみはるビッグな室内空間。そして、大きく開いていままでにない楽しさ、ベンリさを生み出す軽自動車初 の「ミラクルオープンドア」を新装備。したいこと、できることをグンとふやして、家族みんなの歓びをふくらませる。扉を開けてください。笑顔の365日が、とび出します。

タントカスタム独創は研ぎ澄まされた。驚きの広大空間をさらに広げ、量感を増したプロポーション。そこに重厚かつ精悍な表情を与えて生み出した、圧倒的な存在感。そして、軽自動車初※のセンターピラーレスとスライドドアを組み合わせた先進の「ミラクルオープンドア」。威容のみならずユーティリティでも個性を濃密にした。タントカスタム、今鮮烈に第2世代へ。

テリオスキッドカジュアルに、そしてタフに。自由を走らせる5ドア・スモールSUV。なにげない毎日に彩りをそえ、待ちに待った休日には解放感をもたらす。小さいカラダに、大きな存在感を秘めたテリオスキッド。このクルマには、あなたを夢中にさせる何かがある。

ビーゴ行く先は、思いのままに。ビーゴなら、どこへだって行ける。力強く洗練されたスタイル、道を選ばない扱いやすさと逞しさで街へ、山へ、海へ、そして雪道へ。上質なインテリアに包まれて走る気分も、とびきり心地いい。いつもはコンパクトカー、アクティブに遊びたいときにはSUV。Go anywhere! Go with Bego!

ブーンたとえば、のんびりリラックスして過ごす週末のカジュアルスタイルにも。気持ちがピンと張ったウィークデースタイルにも。思いっきりアクティブに楽しむレジャースタイルにも。ファッションやライフスタイルに合わせて表情をパッと変えるスモールカーに出会った。名前はBOON。シンプルで上質なデザイン。広々した室内。ドライブをワクワクさせる装備。私の新しい毎日が、BOONから始まる。

ミラきょうもいつもの街へ軽やかに繰り出す。小さな路地を入ってお気に入りの場所へ。広々とした空間に包まれ、心地よく。おしゃれなデザインは、いつでもこころを弾ませる。優れた低燃費は、暮らしのゆとりにつながっていく。ミラ、それは日常に寄り添い、喜びをはこぶスモール。さりげない時間が、新しい輝きを持ちはじめる。

ムーヴやさしい風の流れを感じさせる、軽快なスタイル。誰かを誘ってみたくなるような、室内の心地よい広さと上質さ。そのすべてをムーヴはワンモーションフォルムで包みました。運転のしやすさや、思わず遠くまで足をのばしたくなる低燃費もうれしい、アクティブに行動するあなたの理想をかなえるスモール。いつでも、どこでも、誰とでも、楽しい時間をムーヴが広げていきます。

ムーヴカスタム力強いラインが描き出した、スタイリッシュなフォルム。その中に広がる、ゆったりとした室内空間。見て、触れて、走らせて、実感できる確かな品質と高い基本性能を融合したムーヴ カスタムは、スモールカーの最先端へ進化を加速する。スタイリッシュ&スペース MOVE CUSTOM

ムーヴコンテここには、独り占めしたくなるような居心地のいい空間が広がっています。シンプルなデザインの中に凝縮された、ぬくもりとクオリティ。そのすべては、自分らしさを大切にするあなたのために。ムーヴブランドとしての高い基本性能がしっかりとつまっているムーヴ コンテ。そのスタイルが、スペースが、上質が、あなたのすがすがしい毎日を走らせます。

Copyright (C) NCP , All rights reserved.