マツダ車のラインナップ

AZオフロード

AZワゴン

CX-7力強さと流麗さを兼ね備えたスタイリングや、MZR 2.3L DISI(直噴)ターボエンジンによる力強い走行性能を特長とするSUV。

MPV

RX-8

アクセラ2003年に初代モデルが発売された『アクセラ』は、グローバル累計販売台数が200万台を超え、マツダの年間総販売台数の3分の1以上を占める主力車種です。今回が2代目となる同車は、“再びカスタマーの期待を超える”を開発コンセプトとして、従来から評価の高いスポーティな走りとスタイリングを継承し、さらに進化させています。加えて、質感が高く機能性に優れた室内空間、先進の環境・安全性能も実現しています。

アクセラスポーツスポーティでキビキビとしたコンパクトさを強調。リアフェンダーを強調するデザインや、初代モデルよりさらに立体的にしたCピラーの造形などにより際立たせた、踏ん張り感のあるスポーティなフォルム。

アテンザ

アテンザスポーツ

アテンザスポーツワゴン

キャロル

デミオ

ビアンテ

プレマシー 『プレマシー』は1999年に初代モデルが発売され、7人乗りの高効率パッケージング、優れた走行性能、スポーティなスタイリングが好評なコンパクトミニバンです。

ベリーサ

ロードスター発売と同時に、世界中の幅広い顧客層から支持を受け、現在では世界の約60もの国と地域で販売されています。これまでの累計生産台数は86万台を超えており、ギネスワールドレコードの「小型オープンスポーツカーカテゴリー生産台数世界一(80万台以上)」として認定されています。

Copyright (C) NCP , All rights reserved.