スズキ車のラインナップ

MRワゴンカジュアルで魅力的なデザインの「MRワゴン」と、美しくエレガントなスタイリングの「MRワゴン Wit」は、上質でリラックスできるインテリアの採用により、女性を中心に幅広く好評を得ている軽乗用車である。

SX4「SX4」は、優美さと力強さを併せ持つヨーロピアンテイストのデザイン、ゆとりある室内高で乗り降りがしやすく運転がしやすい快適なパッケージング、しっかりしたボディーと俊敏な足回りがもたらす楽しい走りを特長とした小型スポーツクロスオーバー車である。

SX4セダン「SX4セダン」は、高い居住性と大容量トランクルームの採用により実用性の高さを追求したコンパクトセダンである。

アルト

アルトラパン「アルト ラパン」は、ライフスタイルを豊かにする“身近な雑貨や家具のような愛着のもてる道具”という発想から、2002年1月に誕生して以来、モノ選びにこだわりを持つ若い女性ユーザーを中心に高い評価を得てきた軽乗用車である。

エスクード「エスクード」は、1988年の発売以来、コンパクトSUVの先駆者として20年間に亘り、都会に映えるスタイル、快適なオンロード性能ながら、いざと言うときには頼もしい4WD性能など、走る楽しさや感動を提供できるSUVとして好評を得ている。

エブリィワゴン

シボレーMW「シボレーMW」は、精悍なエクステリアとゆとりあるインテリアを実現した個性あふれるコンパクトワゴンである。大型フロントグリルの採用やシボレーブランドの象徴である「ボウ・タイ」マークを各所にあしらった外観に加え、座面に本革を使用したシートの採用や木目調のインパネセンターガーニッシュなど、上質な内装を特長としている。

ジムニー

ジムニーシエラ

スイフト「スイフト」は、力強いスタイリングと高い走行性能で好評を得ているコンパクトカーである。

スイフトスポーツ

スプラッシュ「スプラッシュ」は、ハンガリーの製造子会社である「マジャールスズキ社」で生産し、日本に輸入して発売するスズキ初の自社ブランドの輸入車である。昨年9月のフランクフルトモーターショーで発表し、今春より欧州各国で販売を開始して高い評価を得ている。

セルボ「セルボ」は、日常での使いやすさや利便性に加え、走りの快適性と運転する楽しさで好評を得ている軽乗用車である。

パレット「パレット」は、広々としたゆとりある室内空間と、乗り降りしやすい後席両側スライドドアで好評を得ている軽ワゴン車である。

ランディ「ランディ」は、広い室内と大きな荷室を持つ、使い勝手の良いミニバンタイプの小型乗用車である。

ワゴンR「ワゴンR」は、内外装の質感や車内の静粛性、動力性能の高さに加え、低燃費を実現し完成度を大きく高めたことが評価され、2009年次RJCカー・オブ・ザ・イヤーを受賞した。「ワゴンR」としては1993~1994年次以来2度目となる。さらに6年連続で国内軽自動車の車名別新車新規届出台数第1位を達成するなど、スズキを代表するモデルとなっている。

ワゴンRスティングレー「クールフェイス ワゴンR」をデザインコンセプトに、精悍かつ力強い印象の外観デザインと、黒を基調とした質感が高い内装を採用した。「スティングレー」独自の世界感を表現しながらも、広く快適な居住空間や使い勝手の良いラゲッジスペースなど、「ワゴンR」の基本性能の良さを併せもつ“ワゴンRの新しいスタイル”を実現している。

Kei

Keiワークス

Copyright (C) NCP , All rights reserved.